gumi、在宅勤務制度を導入。全従業員に在宅支援金3万円および在宅勤務手当1万円/月を支給。

株式会社 gumi(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川本 寛之)は、新しい働き方への対応として2020年8月1日より在宅勤務制度を導入し、在宅勤務も可能とする柔軟な勤務体制を整備するとともに、オフィス勤務者を含む全従業員に対し在宅支援金3万円および在宅勤務手当1万円/月を支給します。

当社は、昨年10月に福利厚生制度「Work with gumi ‐わくぐみ‐」を導入し、従業員が存分にValueを体現できる職場環境づくりを推進すると同時に、社会の風潮や社内のニーズに沿った制度の整備に積極的に取り組んでいます。

この度、アフターコロナ時代を見据えた新しい働き方への対応として、各部門および各従業員の業務特性に合わせたフレキシブルな勤務体制を実現すべく在宅勤務制度を導入するとともに、「Work with gumi ‐わくぐみ‐」における「めぐみ」パッケージ(Valueの一つであるStay Positiveに紐づくもの)に、在宅支援金および在宅勤務手当を追加することを決定いたしました。


■ 制度概要

・対象者
 国内の全従業員(正社員、契約社員、フルタイムのアルバイト)

・勤務体制
 希望者は部門長の許可のもと日単位での在宅勤務が可能となります。

・在宅勤務関連手当
‐ 在宅支援金:30,000円
  自宅における勤務環境の整備に必要な費用相当として一律定額支給します。
  主に机や椅子の購入、インターネット回線工事などスポットでかかる費用への補填を想定しています。

‐ 在宅勤務手当:10,000円/月
  在宅勤務における運用コストとして継続的に発生する費用相当として毎月一律定額支給します。
  主に通信費、水道光熱費、事務用品費などの増加費用への補填を想定しています。

なお、オフィス勤務の従業員に対しても、在宅勤務が必要となる場合に備えた自宅環境の整備および感染症への予防を含めた出勤に要する各種費用等への補填のため、同額を支給します。また、今後入社する従業員も支給対象となります。
※今後の状況を鑑みながら、制度内容を変更する可能性があります。
 

当社は、今後とも全従業員が在宅勤務環境下でもワークライフバランスを保ち、健康的に長く働ける環境づくりを推進してまいります。

 

■ 会社概要
 会社名 :株式会社gumi
 所在地 :〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-34-7 住友不動産西新宿ビル5号館3階
 代表者 :川本 寛之
 設立  :2007年6月13日
 資本金 :9,377 百万円(2020年4月末時点)
 事業  :モバイルオンラインゲーム事業
      XR事業(VR、AR、MR等)
      ブロックチェーン事業
 URL  :https://gu3.co.jp/

 

■ お問合せ先
 株式会社 gumi 広報
 mail:cpr@gu3.co.jp