gumi Cryptos Capital匿名組合の投資先であるQredoが、80百万米ドルを調達

当社の連結子会社である株式会社gumi Cryptosを通じたgumi Cryptos Capital匿名組合(gCC1号ファンド)の投資先で、CeFiやDeFiの領域で強固な暗号資産管理(カストディ)や即時決済等を実現するプロトコルを提供するQredoが、Series Aで80百万米ドル(約90億円)の資金調達を実施したことをお知らせします。

調達後のQredoの企業価値評価額は460百万米ドル(約530億円)になる予定です。
なお、本日時点のQredoトークン(QRDO)の希薄化後時価総額は約60億米ドル(約6800億円)に達しています。

本件調達は今後の成長資金として、主に①将来の企業買収、②リテールユーザー向けの機能拡張、③一層のグローバル展開等に活用される予定です。

詳細は、以下のリンクをご参照ください。
https://www.qredo.com/blog/qredo-series-a-raise

 

gumiは今後とも、ブロックチェーン事業を含むメタバース領域への取り組みを強化してまいります。