株式会社gumi CryptosがTheta Lab. Incのコンセンサスノード運営を開始

株式会社gumi(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川本寛之、以下「gumi」)は、gumiの連結子会社としてブロックチェーン事業を展開する株式会社gumi Cryptos(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:國光宏尚、以下「gumi Cryptos」)がTheta Lab, Inc(所在地:アメリカ、共同創設者:Mitch Liu、以下「Theta」)のコンセンサスノード運営※を開始いたしましたことをお知らせいたします。

※ブロックチェーンのネットワークに接続し、トランザクションが正しいかどうかを検証、合意形成を行うこと。

gumi Cryptosの参加によりThetaネットワークの分散化が進み、より冗長化されたネットワーク運営が可能となります。今後、5G、XR時代の到来に向けて、自律分散型のCDN(Contents Delivery Network)であるTheta networkの日本におけるマーケティング支援の実施等の様々なサポートを行っていく予定です。

■株式会社gumi Cryptos 代表取締役社長 國光宏尚のコメント
Thetaのガバナンス協議会への参加ならびにコンセンサスノード運営に参加することによりThetaブロックチェーンの分散化に貢献し、日本でのThetaのエコシステム構築に向けた様々な好循環が生まれることを楽しみにしています。

■Theta Lab, Inc共同創設者 Mitch Liuのコメント
昨年7月にGoogle Cloudが米国東海岸で大規模な停電に見舞われたとき、Thetaノードの1つも一時的にダウンしましたが、Thetaブロックチェーンは引き続き正常に動作し、100%の稼働時間を維持しました。多くの冗長バリデータノードを持つことがいかに重要であるかを強調しています。
gumi Cryptosをノードとして追加することは、Thetaプロトコルの分散化に向けた重要なステップです、gumi Cryptosへの参加を歓迎いたします。

■株式会社gumi Cryptosについて
gumi Cryptosはモバイルオンラインゲームの開発、配信を行うgumiの連結子会社で、ブロックチェーンに関するハードウェア、ソフトウェア及びコンテンツの開発、並びにブロックチェーンに係る投資を行っております。
gumiは、ブロックチェーン事業を今後の成長基盤のひとつと考えており、日本発のブロックチェーンゲーム『My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ)』を運営するdouble jump.tokyo 株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:上野広伸)や、ブロックチェーンを用いた新時代のSNSプラットフォーム『FiNANCiE(フィナンシェ)』を運営する株式会社フィナンシェ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中隆一)等、国内外の有力企業への投資を通じ、ブロックチェーン領域における競争力の強化を目指してまいります。

■会社概要

会社名: 株式会社gumi Cryptos
所在地: 東京都新宿区西新宿4-34-7 住友不動産西新宿ビル5号館3階
代表者: 代表取締役社長 國光宏尚
設立: 2019年5月7日
資本金: 10 百万円(2019年5月7日時点)
事業: ブロックチェーンに関するハードウェア、ソフトウェア及びコンテンツの開発
ブロックチェーンに係る投資事業
公式HP: https://www.gumi-cryptos.com/

 

会社名: 株式会社gumi
所在地: 東京都新宿区西新宿4-34-7 住友不動産西新宿ビル5号館3階
代表者: 代表取締役会長 國光宏尚
代表取締役社長 川本寛之
設立: 2007年6月13日
資本金: 9,337 百万円(2019年4月末時点)
事業: モバイルオンラインゲーム事業
XR事業(VR/AR/MR等)
ブロックチェーン事業
公式HP: https://gu3.co.jp/


double jump.tokyo株式会社公式HP:https://www.doublejump.tokyo/
株式会社フィナンシェ公式HP:https://www.corp.financie.jp/

■Theta Lab, Incについて
『Theta』は、動画配信を高速かつ低コストで行うことができるブロックチェーンによる分散型ビデオストリームネットワークの開発を行なっております。2019年3月にメインネットローンチを開始しております。
Theta Lab 公式HP : https://www.thetatoken.org/