『誰ガ為のアルケミスト』映画化を記念して乃木坂46・白石麻衣さん起用のCMを公開!

株式会社gumi(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:川本 寛之)及び当社の連結子会社である株式会社FgG(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:川本 寛之、以下「FgG」)がGoogle Play、App Store、DMM GAMES、auゲーム、Amazon Appstore(※海外のみ対応)にて提供中のスマートフォン向けタクティクスRPG『誰ガ為のアルケミスト』の映画化を記念し、白石麻衣(乃木坂46)さんを起用したテレビCMと、そのメイキング&インタビュー映像を公開したことをお知らせいたします。
また、全25種類の豪華賞品が当たる「“今なら白石当たる”キャンペーン」を実施することもあわせてお知らせいたします。

■『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』がいよいよ6月14日(金)より公開!
『誰ガ為のアルケミスト』が満を持して映画化した『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』が6月14日(金)より公開となります。
「マクロス」シリーズ「アクエリオン」シリーズの河森正治が総監督を務め、40周年記念作品として、自身初となるゲーム原作の映画化に挑みます。ゲームに登場する人気キャラクターに加え、劇場版オリジナルヒロイン・カスミ(CV:水瀬いのり)が光と闇の均衡を失ったバベル大陸で繰り広げる、壮大な冒険譚が幕を開けます!

■映画化を記念して白石麻衣さんを起用したプロジェクトが始動!
映画化のほか、今までに小説化、舞台化とすでにマルチな展開が決定している『誰ガ為のアルケミスト』ですが、アイドルとして、歌やダンス、モデル、女優、バラエティ番組など幅広く活躍している、白石麻衣さんを起用したプロジェクトが始動!“今なら白石当たる”という驚きのキャンペーンが開始され、その目玉賞品として“白石麻衣”初の3Dスキャンプリントによるフィギュアを作成。それに伴い、CMの起用が決定しました。

CMは、白石麻衣さんが図書館で手にしていた本を空中に投げると、ページが空中から舞い降り、踊りながら、様々な表情の白石麻衣さんが現れ、<ジャンルなんて軽く超えて、運命は見つけるもんでしょ!>と語り掛ける、美しさが際立つCMに仕上がっています。そして、今回公開となったメイキング映像では、CMの白石麻衣さんがページが降り注ぐ中で手を高く上げながら優雅に踊るシーンの裏側が明らかに。彼女の3Dスキャンプリントのフィギュアを作成するため、祈るようなポーズの白石麻衣さんの立ち姿を3Dスキャン撮影し、PC上で次第にシルエットが出来上がる様子を収めています。果たして、白石麻衣さん“初”となる3Dスキャンプリントによりフィギュアはどのような仕上がりに…!?
メイキング&インタビュー映像では、舞台、小説、映画など様々な分野にチャレンジしている『誰ガ為のアルケミスト』に関して、白石麻衣さんは「私自身も主にアイドルって職業ですけれど、その中でお芝居やモデルをやらせていただいたり、幅広くいろんなジャンルに挑戦させていただいているので、重なる部分はあるかなと思います。」と語っており、自身初となる3Dスキャンプリントによるフィギュアについては、「恥ずかしいんですが、ぜひ当ててもらいたいので、たくさんの方に応募していただきたいですし、“タガタメ”を楽しんでいただけたらと思います!」とコメントしています。
白石麻衣さんの3Dスキャンプリントのフィギュアの他、豪華声優陣のサイン入り劇場版アフレコ台本など、盛りだくさんのプレゼントが当たる豪華なキャンペーン内容です。

▽TVCM『誰ガ為のアルケミスト』白石当たる篇


▽TVCM『誰ガ為のアルケミスト』白石当たる篇 メイキング&インタビュー


■ 白石麻衣が当たっちゃう!?「“今なら白石当たる”キャンペーン」を実施
『誰ガ為のアルケミスト』に関連した全25種の賞品があたる「 “今なら白石当たる”キャンペーン」。本キャンペーンの目玉は、1名様へプレゼントの“白石麻衣”3Dスキャンプリントによるフィギュア。今現在の白石麻衣さんを1秒間に16コマ=約1800枚の写真からなる3Dスキャン画像を解析し、実際の白石麻衣さんの約1/5スケールのフィギュア化に成功。今回、3Dスキャンプリントによるフィギュア化は白石麻衣さんの“初”の試みとなります。

▽「“今なら白石当たる”キャンペーン」特設サイト
https://tagatame-ataru.fg-games.co.jp

▽キャンペーン期間
2019年6月14日(金)昼12:00~ 6月30日(日)23:59

▽応募方法
キャンペーン期間中、公式Twitter<誰ガ為のアルケミスト公式(@FgG_tagatame)>をフォローの上、「#タガタメ #●●当たる」のハッシュタグと任意のコメントで投稿。「●●当たる」の内容に付随した賞品について抽選で当選者を選定し、後日DMでお知らせいたします。

▽白石麻衣(乃木坂46)(しらいし・まい)プロフィール
1992年8月20日、群馬県出身。2011年、乃木坂46の1期生として活動開始。まいやんの愛称で親しまれグループの中心的メンバー。ファッション誌の専属モデルにも抜擢され、女性からも絶大な人気を誇る。2nd写真集『パスポート』はロングヒットを記録し、今世紀最大のヒット作といえる。

■『劇場版 誰ガ為のアルケミスト』ストーリー
普通の女子高生・カスミに秘められた“本当の強さ”とは
自分に自信の持てない女子高生カスミは、ある日、不思議な声に導かれて異世界バベル大陸へと召喚される。そこは、伝説の存在・暗黒竜デストルークにより、錬金術も魔法も封じられ、“闇の魔人”が跋扈する世界だった。カスミは、彼女を召喚した魔法使いのリズ、ガンナーのエドガーと出会い行動を共にする。“闇の魔人”の魔の手はレジスタンスの村へと迫る。絶望を目前にしたカスミの脳裏に、意外なビジョンがふと浮かび上がる。それは、カスミの中に眠る彼女の“本当の強さ”が目覚めようとしている兆しだった―
「お願い、届いて、私の中に力があるなら……」

 

 

【キャスト】
水瀬いのり 逢坂良太 降幡愛
花江夏樹 石川界人 堀江由衣
生天目仁美 内田雄馬 今井麻美 早見沙織 江口拓也
Lynn  福山潤

【スタッフ】
総監督/ストーリー構成:河森正治
原作:今泉潤/FgG  監督:高橋正典 脚本:根元歳三 
キャラクターデザイン:嘉手苅睦 サブキャラクターデザイン:戸谷賢都
作画監督:宮西多麻子 長坂寛治 大河内忍 福田佳太 田中亜優 堀内修 出野喜則 小園菜穂 芳賀亮 小橋陽介
美術設定:二エム・ヴィンセント ロキャデリ・ロイック ジェローム・ペリヤ
美術監督:古宮陽子 湖山真奈美 色彩設計:秋元由紀 CGディレクター:原田丈 撮影監督:若林優(T2studio) 特殊効果:永良雄亮 編集:兼重涼子
企画・プロデュース:今泉潤
プロデューサー:木村将人 佐藤道明 
制作プロデューサー:高野健一 音響監督:明田川仁 音響効果:小山恭正 音響制作:マジックカプセル 
音楽:Akiyoshi Yasuda(★STARGUiTAR) 音楽制作:フライングドッグ 音楽プロデューサー:佐々木史朗 永原洋子
主題歌:「Namida」石崎ひゅーい(EPICレコードジャパン)
エンディングソング:「あの夏の日の魔法」石崎ひゅーい(EPICレコードジャパン)
製作:FgG 制作:サテライト 配給:アスミック・エース 宣伝:博報堂/博報堂DYメディアパートナーズ ガイエ 
宣伝協力:ファイズマンクリエイティブ

■オフィシャルサイト:https://tagatame-movie.jp 
■オフィシャルTwitter:https://twitter.com/FgG_tagatame
■コピーライト:©2019 FgG・gumi / Shoji Kawamori, Satelight

 

 

■『誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)』とは

FgGが贈る本格的タクティクスRPG。『人々の意志は、神々の石に翻弄される』7つの国家を舞台に個性豊かな7人の主人公が織り成す、壮大でドラマティックな物語。キャラクターが選べるジョブは120種類に及び、緊迫感あふれるフィールドで戦略性に富んだ3Dシミュレーションバトルを堪能することができる。本作のオープニングアニメーションは数々の作品を創り出してきた河森正治氏が監督し、BGMは著名なゲーム作品に楽曲を提供してきた下村陽子氏が手掛けている。

 

 

←QRコードでのダウンロードはこちら

 

▽ゲーム概要

タイトル 誰ガ為のアルケミスト(タガタメ)
ジャンル タクティクスRPG
公式サイト https://al.fg-games.co.jp/
リリース日 2016年1月28日
対応機種 スマートフォン、PC(DMM)
※詳細は公式サイトにてご確認ください。
利用料金 基本プレイ無料(アイテム課金型)
コピーライト表記 ©FgG

 

【Android版のダウンロードはこちら】
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.gu3.alchemist

【iOS版のダウンロードはこちら】
https://itunes.apple.com/jp/app/id1018089162?ls=1&mt=8

【誰ガ為のアルケミスト公式ツイッターアカウント】
https://twitter.com/FgG_tagatame